宮沢賢治について

宮沢賢治写真小生の大好きな宮沢賢治について紹介。

宮沢 賢治

1896年(明治29年)8月27日生まれ。 1933年(昭和8年)9月21日 没。
実は生前は無名に近い状態であったとされている(wikipedia抜粋)。没後に草野心平らの尽力により作品群が広く知られ、世評が急速に高まり国民的作家となっていったのが、宮沢賢治の軌跡。

代表作は、
詩集 『春と修羅』
童話 『銀河鉄道の夜』 『風の又三郎』 『注文の多い料理店』
である。

また、その作品たちは本ではなく、映画などの映像化もされている。
宮沢賢治という1人の作家が残した影響はとても多い。

小生もその一人であるが、本という言葉を紡ぎだして描かれるキャンパスを
眺める事がどれだけ心を豊かにするか、その温かみをこれからも伝えていきたいと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>